FC2ブログ
2013.04.30 評価用具
構想10年?

前から「こういうのがあったら・・・」と思っている評価器具がある。

ある時、業者がデモ用に作成したスロープをデモ後無償でくれた。
その時にふつふつと・・・

そして、ある患者さんがその構想実現に向け、作業開始してくれていたのだが、
退院したため、作業中断。

ほったらかしにしていたのだが、今回、その作業を引き継いでくれる方が。

その、引き継いでくれた患者さんの作業風景。

さぁ、一体、何を作ってるのか?

それは完成したときにまた、レポートしよう。

それはさておき、この患者さん、自宅から工具を持ち込んで熱心に作業に
取り組んでくれている。

ありがたい・・・と思いつつ、加えて、大事な役割を提供できているかなとも
思っている。





外出する作業療法=外出練習・訓練ではありません。
外出することの練習の場合はそうですが、そうではない目的の場合もあります。

さて、今回は、K.S.作業療法士からのレポートです

コーヒーは自ら豆を挽き、“インスタントは飲まない”という程
コーヒー好きで喫茶店によく通っていたAさん。

車いすでの生活が主となってしまい、歩けないと何もできないとの発言がありました。
車いすでもできることがあることを感じてもらうため、
Aさんと旦那さんとで喫茶店に行ってきました。
非常に喜ばれていて「少し希望が湧きましたね。」とおっしゃっていました。

こんな作業療法も・・・有りです



本日は、C.K.作業療法士によるレポートです!!

130119_1.jpg

三ヶ月間育てた『ほうれん草』本日、収穫です!!
この日を待っていました!!

130119_2.jpg

何ができるかなー

じゃじゃん!!みそ汁です
OT室に良い香りがして、他の患者さんも見に来てくれました(^-^)/


やっぱり獲れたては違うなぁ(^^)
自分で作った『ほうれん草』は特別美味しく感じました

調理実習には色々な目的があります

今回の目的は、ご家族へのプレゼンテーション

OTとしては、自宅退院後に、入院前行っていた『調理をして欲しい』、
ご家族としては、『心配』

と言うことで、ご家族をお招きして、実際に行っている所を一緒に見てもらいました。

結果として出来た『ちらし寿司』は、画像の通り。

如何でしょうか!!