FC2ブログ
2012.09.15 新人教育
何度か紹介しました、『家屋評価』です。

この日は、新人OTの担当患者さんということで、経験者OTが同行です。

当院では、新人には1年間、家屋評価時に経験者が同行し、一緒に家屋評価します。
もちろん、その後のプラン作成のお手伝いも。
実際に一緒にみているので、アドバイスする経験者も楽です。

診療報酬的には決して得な事していませんが、長い目で見たとき、
必ず、この初期投資は無駄にならないと思っています。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kananoureha.blog.fc2.com/tb.php/57-f776acbc