FC2ブログ
第21回の『石川県作業療法学会』が、金沢大学附属病院 宝ホールで
開催された。

当院からは2年目の若者3人が演題エントリー

○「更衣動作時の座位保持能力と多方向リーチ動作との関係」山本 恭啓OTR
○「食事における箸の使い方の分析から考えた作業療法プログラムの検討」納谷 恵美子OTR
○「振動記録計で示す活動量の変化」山本 詩織OTR

(おまけ)
シンポジウム『その人らしさを支える作業療法』  
 【シンポジスト】 東川 哲朗OTR 


無事、発表を終えました

若者の発表は、ロビーでも何人かの方から、興味深く質問を頂くこともでき、
これ以降の研究の発展にも繋がるヒントも頂戴しました。

ちなみに、これから打ちあげです


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kananoureha.blog.fc2.com/tb.php/52-8348c472