FC2ブログ



本日は、この春から就職したA.S.作業療法士初レポートです。
新人たちは研修を終え、実践の場で学んでおります。
先輩作業療法士と患者さんの作業療法に同席しましたたが・・・さて・・・


普段は作業療法に出療する時はベット場で横になっていることが多いのですが、今日は起き上がり座って待機。
行く気持ちがバンバン伝わってきました!
患者さんの方から「行きましょう」と言って下さり、本当に楽しみにしていたんだなと思い、嬉しく思いました。

準備をして、一緒にたこ焼きを作ろうと思いましたが、作る作業には自信がないのか、少ししか参加されませんでしたが、目線は常にたこ焼き!嬉しそうな表情!たこ焼きをパクパクと食べる姿がとても印象に残りました。

いつもは元気があまりない印象でしたが、患者さんが病前に好きだった作業『銀●こを買って食べること』を、
こうやって出来ることで、気分や表情、コミュニケーションが変わることが見れて、作業が与える影響って凄いなと、感じることが出来ました。

まだまだ未熟で、何もできない作業療法士ですが、患者さんの一言や、様子、生活などから患者さんの生きがいを見つけていけられたらいいなと思う時間でした!!


「ほ~」「へ~」と思わせてくれるレポートありがとうございました。
患者さんが、何かを教えてくれたんですね。
貴重な経験と学びをどんどん、していってください。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kananoureha.blog.fc2.com/tb.php/309-9c92e3f0