FC2ブログ


181013.jpg
注)画像は当日のポスター発表の様子。当院とは関係有りません。


岡山県で開催の『第23回日本作業療法教育学術集会』に参加。
演題発表してきました。

発表者:東川 哲朗
演題名:「活動」「参加」に焦点を当てた作業療法実践を導く実習の試み
      ~「作業リーズニング」,「COPM」,ADL評価後に評価項目を選定する方法~


有益な特別講演などが沢山聞けました。

臨床実習での教育、新人教育・・・
どちらも新しい概念が必要な様です。
大きな変革期にあると深く感じました。

これからの実習や、新卒者の教育で活かしていきます。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kananoureha.blog.fc2.com/tb.php/286-bdacff93