FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


石川県作業療法学会が、金城大学で開催され当院からは3名が発表しました。



---------------------------------------------------------------------------------------------
①平田 純作業療法士
 演題名: 「失語症により表出能力低下を認めた症例の役割活動参加に対する作業療法
           ~認知症絵カード評価法(APCD)・作業に関する自己評価・改訂版(OSA-Ⅱ)を用いて~」



失語症の患者さんの想いを聞くことに工夫し、作業実践に繋げました。

---------------------------------------------------------------------------------------------
②庄山 玲奈作業療法士
 演題名:「外出練習の実践報告 ~退院後の生活が具体化し自信に繋がった事例~」

170624_2.jpg

制度改定で外出練習がより、積極的に出来るようになりました。
その取り組みと、事例が外出練習で変化した事をまとめました。

---------------------------------------------------------------------------------------------
③森長 史香作業療法士
 演題名:「病前生活から生活能力に低下あり,治療戦略にて生活改善した事例」

170624_3.jpg

役割を喪失し、生活が鈍化していた事例に、役割の再獲得を図り、
生活の活性化を図りました。

---------------------------------------------------------------------------------------------

170624_4.jpg


そして、平田作業療法士が、『学会長奨励賞』を受賞しました



そして、もう一人デビュー戦!!

170624_5.jpg

初座長を務めました。

皆さん、お疲れ様でした!!

(もちろん、この後別所でお疲れ様会を開きました(笑))


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kananoureha.blog.fc2.com/tb.php/232-df439b84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。