2017.05.24 調理練習



「えっえ~ 本当にするの?」
「やりますって。やるって言ったじゃないですか。」
「冗談かと思ってた」


こんなやりとりを交わした後に、調理練習に入りました

患者さんの中には、これまでと変わった体のコンディションで、これまで
行って来たことが「出来ない」と決めつけている方が少なくありません。


出来るように、一緒に考えるのが作業療法士。

道具を工夫したり、環境を整備したり・・・
それより何よりは本人の気持ちを押すこと。

大事です。

作業療法・・・良いと思います




スポンサーサイト