県立広島大学の「吉川ひろみ先生」が来られました。
実習地訪問・・・です(爆)

そして、いつもワン・テーマの勉強する機会を頂いています。

今回は『プレイバックシアター』

ある人(テラー)に過去の思いの詰まった場面を語ってもらい、その語りに従い数人で
即興劇をするというものです。

160805_2.jpg


数人の体験者はいましたが、素人同然。
どうなることやらと心配しましたが、思った以上によい出来に・・・

160805_3.jpg


皆さん、迫真の演技で盛り上げてくれました。


極秘に(いやいや堂々と)、AMPS講習会の金沢開催を御願いしました。
来年(2017年)10月に開催したいなと、御願い中です。



スポンサーサイト



またまた、カラオケ大会の開催です

結構いらっしゃいます、唄好きの皆さん。

そして、この作業の良いところは、聴く聴衆者として参加できること。
社会参加の一部とも言えます。

160804_2.jpg


今回は、実習中の学生さんが浴衣を着て、患者さんと一緒に司会を務めてくれました。
ちなみに、学生さんは広島県の大学から来ています。

患者さんの饒舌な語りと、明るい笑顔が素敵な学生さんの名司会に皆さん、笑いに包まれます。

160804_3.jpg

160804_4.jpg


こちらのお父さんは、普段から老人施設などをカラオケ慰問に出かける方。
話づらさもあり、つらい時期もありましたが、今日、皆さんの前で唄を披露するところに至りました。

前向きなそのお姿、素敵です!!

160804_5.jpg

途中、地元の実習生3名も加わり、場を盛り上げてくれました。
ありがとぉ~






病院の畑、その名も『夢農園』
そこで収穫のトマト

このトマトを使って、普段作っているご自慢レシピによる「トマトジュース」を
作ってくれるという患者さん

トマトの他に、退院した患者さんが作った物を持って来てくれたスイカにリンゴ・・・

いろんな想いが詰まった、美味しい「トマトジュース」が出来上がりました。

もちろん、美味・・・美味・・・