上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハビリテーション・セミナーが開催されました。

今回はSTがメインとなり、訪問言語聴覚士を名乗る、平澤哲哉先生に講義頂いた。

作業療法の作業とも相通ずる、熱い内容のお話しであった。

その中で、「若年失語症友の会」というのが、首都圏ではできはじめているとお聞きした。

参加させたい、そして、石川でも作って欲しい・・・そんな若者がいる。

何とか支援していきたい。

この部分は『作業療法』だ(笑) 


スポンサーサイト
自動車運転シミュレーションのソフトバージョンアップ。

こういうこと、ちゃんとやってくれるんですね~

そして、データを使う場合のアイテムなどを頂けるというお話しを頂きました。
もちろん、こちらのデータをHONDAさんにも匿名化してお渡しすることになりますが・・・
(これには、倫理委員会の認可が必要)

HONDAさん、障がいをお持ちの方の自動車運転について色々な形で支援していきたいと、
かなり積極的なお話しでした。

一緒に協力してやっていければと思います。


お彼岸、中秋の名月・・・といった、秋らしい暦が続いたこの日、
『おはぎ大会』?が有りました。

季節感を、色々五感で楽しむ・味わう・・・良いね!!




そして、この日、寿司職人さんが、包丁研ぎをしてくれました。

事の初めは、「包丁研げないと仕事が・・・」ということで。
「できる!」と見込まれたので、「この部屋の包丁を・・・」ということで、
研いでいただいた。

結果はもちろん成功なのだが、研ぎながら、この方が褒めたのがOT室の『砥石』

色々な職人さん(患者さん)に頂いたりしてきたものなのだが、
平均的に削られているとのことで、「こういう砥石の使い方が出来る人は、
かなりの腕の良い職人さん」とのこと。

名人にして名人が解る!! と一人感心してしまった!!

130926_1.jpg
第42回の『作業で考える会』を当院で開催。

すごいな・・42回か。

今回は、当院の2年目のM.Y.さんが発表した。

クライエントの作業のレベルが高い場合のケース、
導入時期の検討、
当院で経験した作業が、今後の施設生活の中でどう活きてくるか・・・

といった様な事を考える事ができました。




土曜日の午後、新人4人が揃って県士会支部において、事例発表しました

私・・・保護者として(もとい、認定作業療法士としてアドバイザーとして)、
    引率(もとい出席)

致しました(^^ゞ

自院の人の発表に意見できないというより、発表までにお手伝いしてきているので、
ここでもの申すのもおかしな話なので、「黙って」聞いておりました。

今回の発表者は当院の4名のみ・・・

士会理事の立場としては、「これで良いのかな?」という気持ちに。

当院の4名は、緊張感たっぷりでしたが、色々立場、経験豊富な先生方からアドバイス
頂き、参考になったと思います。

こういう、機会・場数を踏んで成長しましょう~


長尾 和宏 先生先生をお迎えして、胃ろうを切り口に、
『平穏死』、『尊厳死』、『医療倫理』・・・etc.をお話し頂いた。

90分ではもったいないお話しの内容で、時間が足りない感じであった。

脳血管障害の患者さんが多い当院では、胃ろうはとても身近な問題。
それをどう捉えるか。

宗教、文化、医療経済・・・色々な面から考える視点を頂いた。





当院では、病院全体、リハセンターなどが外部から著名な先生をお迎えしてセミナーを開催
しています。

作業療法室で、患者さんのカラオケ大会をが開催

『カラオケ』が好きなのに・・・病気になったら出来なくなる?
『カラオケ』にはもう行けない?自信が無い・・・

そんな方がおられたら、黙って見過ごせません


今回は1年目作業療法士A.T.によるレポートです。

院内カラオケ大会が開催されました
   この日立って歌うことを目標に立つ練習をした方、
   本当は寝ていたいけど歌の練習のために起きていた方・・・
出場者はこの日のためにたくさん頑張ってきました。

本番は笑いあり涙ありで大盛り上がり
みなさんいつもとは一味違う良い表情をされていました

予想を超える多くの方に集まっていただき、最後は全員で「ふるさと」を熱唱、
大盛況のなか幕を閉じました。

そして、司会と歌声を披露してくださった患者さんのAさんは、「カラオケ
大会良い思い出になったわ。ありがとう。」とすてきな笑顔で退院されました。




石川県作業療法学会に参戦!

毎年、2年目の登竜門として、発表してもらっています。
加えて、その他の経験者も発表しちゃいます。

今年は、5題エントリー。

<1>心理的落ち込みにより活動・参加制限が生じていた主婦に対する介入-OSA-Ⅱを用いて-
西川 由衣さん


<2>食事における机の高さと上肢運動の関係
吉田 美穂さん
130908_3.jpg

<3>患者側から見た更衣活動の目的    
八神 梓さん
130908_2.jpg

<4>当院の作業療法で外出訓練を実施する目的
品田 圭介さん
130908_4.jpg

<5>自動車シミュレーター導入と現状・今後について
伊藤 かおりさん
130908_5.jpg


学会後、恒例の『打ちあげ』+学生の歓迎会を開催!!
あらっ?画像が1枚も無いぞ・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。