FC2ブログ
2012.09.07 勉強会に参加
薬品会社さん主催の勉強会に参加。
テーマが『地域で診る脳卒中 地域連携を進めるために』というタイトルだったので。

当院の院長先生がプレゼンターだった事もあり。

講師の先生は北海道を基盤にご活躍の先生で、地域の住民の脳卒中医療を進める為、
強調文院内の職員、そして住民意識を向上させる事を実行されている。

特にポイントは、地域の人が、脳卒中を知り、
おかしいなと感じたら、すぐに受診するということを啓発した点。

ACT-FASTというらしく、
Face(顔)、Arm(腕)、Speech(話)、のどれかがおかしかったら医療機関にという運動。何でも、この3つの内、1つでも異常があれば、72%の確率で脳卒中ということらしい。

ちなみに、最後のTはTime(時間)で、おかしくなり始めた時間である。

現在、異常から3時間以内であれば、t-PAという、後遺症を少なく納める
可能性の高い薬剤が使用できるから重要な要素となっている。

良いお話しだったのだが、先生のお話の中で、リハビリテーション、
理学療法、言語聴覚は良くでるのだが、『作業療法』が出てこない

スライドにさえ出てこない・・・ウ~ン・・・何故?



スポンサーサイト