2012.08.24 初舞台?
SIG(Special Interest Group )的な、勉強会。

ここで、2年目の若者が、皆の前で初・プレゼン。
伝達講習であったが、自身の症例の話も交え、見事、為し終えました



スポンサーサイト
昨日の日曜日は、私の○○才の誕生日だった・・・

そして翌月曜日、新入職員の皆さんから、プレゼント頂きました~

中味は・・・

OT全員の似顔絵が描かれたクッキー

この似顔絵がまた、似ている

ありがとうございます!!



2012.08.18 家屋評価
今日も暑かった・・・

そんな中、PTさん、OT学生さんと担当患者さんのお宅へ家屋評価。

家屋評価は、本当は家屋の構造を見てくるのですが・・・
自分の場合は、その患者さんの生活史みたいなものも拝見してきているつもり。

飾られた写真、本棚の本、、お孫さんの描いた画などなど・・・
色々人生を垣間見ることができます。

今日の訪問も、その時間の8割は奥さんのお話を聞いている時間となり、
これまでの色々なお話しを聞けて、患者さんがぐっと身近になった気がします。




良い話の後で何ですが、過去には、見せて頂いたトイレの中の壁一面が漫画で一杯というお宅も
ありました
加賀脳卒中連携パスの連携会議が開催。
これからの運営方針などが新しく示された。

その後、急性期病院→回復期病院(当院)→維持期(デイケア)と繋がった事例の
報告が、各時期に関わった看護師・セラピストから報告された。

回復期分は、当院・作業療法士の釣谷OTRから報告。
なかなか、立派な報告で「どこの立派な病院の発表?」などと思ってしまった。

事例の、回復具合などがそろっと伝えられただけでなく、その中に、
作業療法のエキス(役割を意識した関わりなど)を存分に含め、作業療法士の存在感を示してくれていた。

良かった!良かった!!