FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



石川県作業療法士会では、作業療法の啓発活動の一つとして高校母校訪問を
行っています。

この日は北村作業療法士と、私・東川作業療法士が母校の『星稜高校』を訪問。

出来立ての広報誌を材料に、作業療法の紹介と、士会の活動を説明させて
頂きました。

大変、丁寧な応対を受けて、二人とも感激

よく、作業療法士と理学療法士の違いが判らないという高校生のお話を
お聞きするので、その際はご説明にあがると話させて頂きました。

私が通学していた時と校舎が建て替えられていますが、北村作業療法士は
現・学び舎だったとのこと・・・
懐かしさもあったかな


当院の作業療法士は、士会活動にも積極的に関わっています





スポンサーサイト



石川県最大のお祭り『百万石まつり』

このメインイベントは時代絵巻的な行列。
そのイベント終了後に、県民による踊り流しが行われます。

県作業療法士会として参加していますが、始まる前に、
当院作業療法士参加メンバーで記念撮影(遅れてこられた方は入っていません・・・)

今年も、楽しく参加させて頂きました。

私個人的には、終了後の二次会で、沢山お話しできたことの方が楽しかったかな・・・




金沢市で開かれた「福祉のつどい」に県士会がブースを設置。
そこの人員として、当院作業療法士も参加。

作業療法の啓発に少しでもお役に立てましたかね?

まだまだ、よく知られていない『作業療法』・・・
もっともっと拡げたいですね





2014.05.17 祝賀会



私たちの所属する「石川県作業療法士会」が、めでたく、『公益法人』に移行しました。

全国でも指で数えるくらいしか、「公益」にはなっていません。

そんな移行に関する事などをずっとやってきました。
この日でその苦労も・・・

そして、この日はその祝賀会。
そんなめでたい場で、当院の作業療法士3名が、論文表彰を受賞しました

吉田 美穗OTR:論文名:「食事における机の高さと上肢運動の関係」
八神 梓OTR:論文名:「患者側から見た更衣活動の目的」
品田 圭介OTR:論文名:「当院の作業療法士による外出練習の目的」

そして、士会活動に多年の協力をしたということで、当院が感謝状を授与しました。
これには、副院長が出席されました。

学術活動、社会活動、何でも頑張ります

おまけは・・・
お疲れモードの私・・・もっと笑っとけば良かった
2013.10.05 感激
手前味噌でごめんなさい。

先の『風船バレー』の会場で、石川県作業療法士会の顧問(前会長)より、
お祝いを頂いた。

実は小生、この春「県知事医療功労賞」を受賞させて頂いていた。
そのお祝いを頂いたのである。

本人が受賞したことを忘れるくらいだったのに、「渡さんなん、渡さんなんとずっと持ち歩いとったんや」と
プレゼントを頂きました。

感激いたしました。

こういう偉大な先輩に育てられて来ました。
私はこれをリレーしなくてはいけません。

喜びと共に、そう思った1日でした(^^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。