退院された患者さんが定期診察の折に立ち寄ってくれました~

この上に来ているシャツ・・・
私:「もしかして、これは旦那さんのシャツから・・・ですか?」
というのも、この方、和裁・洋裁が得意で、ご主人の不要になった衣服からカバンやらエプロンなどなど
色々ものを作り出すことがご趣味だった方。

そんな私の問いかけに笑顔で
患者さん:「そうよ~、わかる?」と。

いや~うれしいですね~、
ちゃんと、作業が再開され継続されている。

そう言いながら、
患者さん:「手が、前より動かしやすくなった。茶碗を割ることは無くなったわ~」とのこと。

退院されるときに、特別な練習など通ってしなくても、「生活の中で、使ってくれていたらいいですよ~」
とお話しし、例として「茶碗洗い」などを提案していました。

やってくれていたんですね~\(^_^)/

最初は結構割ったそうです(笑)
裏話として聞かせてくれました。

こんな、作業療法では当たり前の話、
現在はCI療法(麻痺側上肢集中訓練プログラム)という先駆的と言われる治療法の中の、
『トランスファー・パッケージ』というカッコイイ名前で薦められています。

『生活指導』というより、何かカッコイイですね\(^_^)/

スポンサーサイト
2014.08.14 頂き物



患者さんから甘~い『トマト』を頂きました。
退院され、再会した畑作業での収穫です。

フルーツトマトを彷彿させる甘さです。
ちなみに、画像の左隅に小さく写っているミニトマトが、とにかく甘い!!

ありがとうございます。

そして、頂いたのは『トマト』だけではありません。

そう、この真っ黒に日焼けした腕を見てください。
そして年季の入った、使い込んだ「手」

写っていませんが、満面の笑顔

こういう訪問は本当にうれしいです
2013.02.20 患者さんから
「ブログ更新されて無いよ」と患者さんから言われました~

ビックリです
想定外です

加えて、ご提案頂きました。
「書く人居ないならあみだくじで決めたら・・・」

ありがとうございます。
その内、使わせていただきます・・・あみだくじ!!

これで、スタッフも緊張感を持ってくれるでしょう!!

さて、画像ではミラーセラピー行ってます。
ニューロリハと言われる、ミラーセラピーも取り入れています!!

そうそう、ご機嫌なコメントを頂いたのは、こちらの方からです!!