FC2ブログ
2019.08.28 心が動いた?



やる前までは、むっちゃ嫌がってました。
「本当にやるの?」
「私が?」


決してその様な患者さんを無理強いさせるわけではありません。
患者さんによっては、本当はしたいけど・・・自信が無く、背中を押してくれるのを待っている方がいます。

押しました!!


上手な卵焼きができました。

すると・・・

何も言わないのに、片付けの食器洗いを始めてくれています


こういう、瞬間があるんですよね~

いいぞ、作業療法。
スポンサーサイト



2019.05.10 誰が教える?




作業療法室でのワン・シーン

調理実習をしているところですが・・・

患者さんと臨床実習に来ている学生さん。
料理を教えているのは・・・患者さんです(笑)



そう、作業療法では人に教えることも大事な作業と捉えます。
今回は、遠方からの学生さん(自炊)に患者さんが料理を教えてくれました。

だから面白い!作業療法。




今回は、特派員からのレポートです。
(by 作業療法士 YY  &  KS)

「夢農園」にも秋のにおいが漂ってきました。

 今、育てている野菜はナスゴーヤネギ里芋オクラです。

 その中でも一番の収穫量を誇るのは・・・ナス!!!
 患者さんが天ぷら、麻婆ナスなどたくさん調理してくれました
 
 170829_1.jpg

 春から育てていたナスも、秋に向けて準備中です
 患者さんの指導を頂いて、おいしい秋ナスができるますように
 
 それにしても・・・
 皆さん、畑を前にすると、目の色が変わりますね
 今日も「夢農園」は大忙しです。


       






覚えていますか?

患者さんが調理練習をしているのか、作業療法士が患者さんに料理を習っているのか
わからない、作業療法での調理練習のシーンがありました。


その時、教示を受けた、作業療法士が自宅でメニューを再現。
その成果を写メで

そして、それを見た患者さんからは、
「女子力アップ、100点満点」との合格を頂きました

170825_1.jpg

患者さんが最後に、「これで安心して退院できるわ」って(笑)





自動車運転シミュレーションのソフトバージョンアップ。

こういうこと、ちゃんとやってくれるんですね~

そして、データを使う場合のアイテムなどを頂けるというお話しを頂きました。
もちろん、こちらのデータをHONDAさんにも匿名化してお渡しすることになりますが・・・
(これには、倫理委員会の認可が必要)

HONDAさん、障がいをお持ちの方の自動車運転について色々な形で支援していきたいと、
かなり積極的なお話しでした。

一緒に協力してやっていければと思います。